ジクサー250と150を徹底乗り比べ!(実はジクサー150は密かに有能?)

ジクサー,ジムカーナ,レポート・日記など

今回、またまた岡山ジムパークにお世話になりました。
※今回は動画が多いので、ワイハイ環境での視聴をおススメいたします。

初期型ジクサー150と新型ジクサー250の乗り比べ

今回、久しぶりにお会いできたタチバナさんの初期型ジクサー150(ヘッドライトカスタムのみのノーマル)に乗らせていただくことになったので、この際ウチのジクサー250と徹底的に乗り比べをしてみようということになりました。

初期型ジクサー150の主な装備
・フロントヘッドライト丸目化
・フロントタイヤTT900GP(バイアス)
・リアタイヤα14(ラジアル)
・SSB

個人的には、このヘッドライト丸目化のカスタムが相当大きな変化を生んでいると思います。ハンドル周りが軽量化されて、明らかにハンドリングに違いが出ます。

これが、ジクサーとの初めての出会いでした。この時お借りした際は、まだヘッドライトはノーマルだったのですが、このせいかとてもハンドルが重く感じ、セルフステアに入る時に少し恐怖感があったりしました。ちょうど教習車みたいな(そこまで重くありませんが)ハンドリングな印象。
初めて乗った・借り物…ということもあって、小回り時に不安を感じるようなターンが感じられます。

それが、今回乗らせてもらってすぐに小回りが決まる感覚が…。初期型ジクサー150、軽すぎです!あまりに面白すぎてくるんくるん回り出します。もう一度確認しますが、この初期型ジクサー150の足回りは、基本的にノーマルです。スプロケなども変更していません。

新型ジクサー250の主な装備
・タイヤ前後IRC-RX03(バイアス)
・ハンドルアップ
・キジマステップアップキット
・リアスプリング、ハイパープロ
・アイドリング調整
・SSB

ウチのジクサー250のカスタムポイントです。乗りやすくするためのカスタムが多少施されています。スプロケはノーマルです。比較的ジムカーナで楽しく遊べる風なカスタムを目指しています。

次に、お互いのマシンを入れ替えて、乗り比べます。150オーナータチバナさんに、うちの250に乗ってもらいました。僕は150が気に入って、奥でくるんくるんやっています。もう軽すぎて…。

150オーナーが250に乗った感想

150オーナータチバナさんの感想
・パワーがすごい
・重さを感じる
・リアサスのせいか、簡単にブーツを擦る
・意外と旋回しにくい(慣れてないから…)

前にどノーマルの時に試乗してもらったときは、ドンツキがあまりにひどすぎて、8の字1往復くらいで辞めてしまうくらいでしたが、今回はアイドリング調整でドンツキを消しているので、多めに乗ってもらうことができました。
パワーの違いはさすがに150との差を感じたようです。しかし、リアサスの効果はバンク角減という弊害を生んでいるようです。タチバナさん本人も驚いてて、そこまでバンクする乗り方でもないのに、簡単に擦ってしまうということです。
キジマのステップアップキットを組んでいてこんな状態なので、ノーマル位置で、しかもバンクセンサーなんて付けていたらどんなことになるのか想像も付きません
良く言えば、リアサスがしっかり仕事してくれているということですが、これでは明らかに短所もちらついているように思えます。
後は恐らくアイドリングを上げているためでしょうか、エンブレが弱くなるので突っ込み時の重さを余計に感じていらっしゃるようでした。その勢いが旋回まで伝わるので、そこは慣れないとどうしても旋回しにくくなります。ブレーキの弱さも出てきてしまいます
あまりいい印象が無かったように思われます…。

250オーナーが150に乗った感想

僕が150に乗った感想
・軽すぎてヒラヒラと楽しい
・軽さとパワーのバランスが良くて不足を感じない
・軽さでフロント剛性は気にならない
・250よりも回転は速い
・ノーマルサスのせいか、バンク角に不足を感じなかった
・センタースタンド問題も感じなかった

なんだかプラスな意見しか無いのですが、実際そんな印象でした。全体的な軽さから、セルフステアからフルロックに入るまでの不安感は無し。左右への振り返しはVTR250を超えるほどの機動性を感じましたジクサー250は全体的な形状からか意外とどんくさくて、250の割には左右への振り返しに少し不満を感じています。150は起こすパワーよりも振り返す軽さが勝っているため、文字通りペッタペタ振り回せます。リアサスが運動してくれたら、もっと鋭い向き変えをすることができそうですが、そうなるとやっぱりセンタースタンドやらステップやらを擦り出すんでしょうね…。
とにかくまあ、これは楽しすぎます!250もかなり楽しい部類に入りますが、今回感じた印象では、150の方が楽しい印象があります。

その後も、新旧ジクサーを乗り比べる。

新型250です。自分のマシンなので特筆すべきものはありませんが、慣れている分気持ちよく乗れます。ただ、ちょっとフロントタイヤが無くなってきてたのはナイショ。
アイドリングアップによる突っ込み処理の弊害は、やはり大きく感じます。しかしアイドリングアップせずに走ると、とても扱えるものでは無くなってしまいます。この辺りは個体差でしょうか。とにかくうちのジクサー250のドンツキはひどすぎます。


初期型ジクサー150です。軽さとほどよいパワーと、バランス良いハンドリングで素晴らしい機動性を感じさせてくれました。まあとにかく曲がる。
アイドリングも何もしてない状態で、じゅうぶんドンツキも感じないレベルで走れるので、そのままジムカーナ投入するなら初期型150の方が良いかな?…と思います。これくらいの規模での走行では、パワー不足は全く感じませんでした。むしろ軽さとのバランスで、150の方が速いんじゃね?…という印象すら受けます。
大きなステージになると、すぐに吹け切ってしまうのでしょうか?そのあたりは関東のような大きなコースを走らないとわかりません。


一緒に走ったりもします。
パイロンへの寄せ方とか色々説明しながら一緒に楽しみました。
練習会で、新旧ジクサーが一緒に走るシーンなんてなかなか見られないので、ジクサー好きにはたまらない瞬間かも知れません。
こういう練習会が気になる方、是非ともご一緒しませんか?

ジムカーナ・コース走行乗り比べ

さて、午後からはメインディッシュとなるであろう、ジムカーナコース走行でタイムを取ります。この日はとても暑くてすでにバテバテでしたが…やっぱりどうしてもジクサー250と初期型ジクサー150の違いを徹底的に乗り比べたかったので、吹き出す汗と闘いながら、走りました。

新型ジクサー250

もはや細かく旋回する基本的なことを忘れ、タイムアタックとなって興奮してしまったのか、突っ込み速度が速すぎなのと、下り坂でのブレーキの効かなさで流れ流れて酷い走りになっています。
やはり全体的に重さを感じるような走りです。こないだのMSGCの走りはどこへ行ってしまったのか…。

初期型ジクサー150

なんだか、すごくキレイです。軽さからか寝かしこむ早さも活きもいい感じ。
軽さとエンブレの助けから、下り坂でもしっかり減速できて向きも変えられてる感じです。
250の重そうな走りに比べ、軽さでカバーしている150は、パワーの差をあまり感じません。
もう一度確認しておきますが、こちらは完全ノーマルです。そして借り物。

★新型ジクサー250と初期型ジクサー150の比較動画

★初期型ジクサー150について

まさかの…結果です。
動きも明らかに軽さが出ています。
色んな人が気にしているであろう、パワーの差はあまり出ていないように見えます。
これくらいのセクション距離では、さほどパワー差が出ないのでしょう。150が軽さと加速で補っている感じがします
乗り手がショボイというのもありますが、150のポテンシャルはかなり良いと言ってもいいと思います。それくらい、走りやすかった。
左右の振りは、細い車体である初期型の方が圧倒的に振りやすく、細いタイヤも相まって寝かしやすい。タイヤの選択が狭い…と言われている初期型の前輪ですが、この軽さとパワーなら、バイアスハイグリップで十分ではないかと思います。
リアサスはやっぱり純正…動きませんが、それに勝る軽さとほどよいパワーが、このような結果を生んだかと思います。ステップ位置は低いですが、それほどバンク角不足は感じず、センタースタンドを擦るという不安も無く、それなりのペースで走れたと思います。

★結論
「ビギナー向け練習用なら、初期型ジクサー150が最適」

正直なところ、言い切ってもいいかなって思います。ジクサー250のフルノーマルの状態では、はっきりいってあのドンツキに悩まされると思います。せっかくの面白いトルクフルなパワーも、あのドンツキがすべてを台無しにしてしまうと言ってもいいです。それくらい気を遣います。
しかし、初期型150に関しては、ドンツキは多少あるものの、250に比べればほとんど感じないレベルです。さらには
・軽すぎる車体
・細すぎるスマートな振り返し
・250では頼りないブレーキもちょうど良い
・練習には面倒なABSも無い(重いし)
・燃費が鬼
・メンテナンスはセンタースタンド付き
・ちょっとスマートでかっこいい

中にはちょっとどうでもいい項目がありますが、経済的な面でも練習用にはふさわしいかなと思います。
ここで勘違いしてほしくないのは、ジクサー250がダメだとは言っていません。ジクサー250もかなり面白いんです。ドノーマルのドンツキさえ扱えれば、素直で楽しめるマシンなんです。しかし、初期型ジクサー150はそれを上回り、ライダーの基礎を育ててくれると思います。
練習用に…と考えた方は、是非とも初期型150を候補に入れてみてください。
こうなると、新型150にも乗ってみたいなぁ…どなたか乗らせていただける方がいらっしゃれば、よろしくお願いします。

…あぁ、初期型150が欲しくなってきた。

無茶言うな

あら?初期型ジクサー150ジクサー250の新車を二台合わせても…
CBR250RRZX-25Rよりも安いのよ。

初期型ジクサー15029.6万円
ジクサー250   :44.8万円
29.644.874万4000円

CBR250RR =82万1700円

ZX-25R   =93万5000円

マジですか…

そう!こんなに安いのに、ライダーに与えてくれる楽しさはお値段以上!!それが、ジクサーなのです。
乗る機会があれば、是非とも味わってみてください。感じ方は人それぞれですが、乗った後にこの値段を考えると、たぶん驚くと思います。