【みんなも!】ジムカーナ大会に出てみよう!頑張れジクサー!大会前にやっちゃいけないこと

ジムカーナ,大会参加してみよう

大会前にやっちゃいけないこと

大会当日を迎えるまでに、絶対やっちゃいけないことがあります。

大会前に絶対やってはいけないこと

・ケガ
・バイクを壊す(走行不能)
・スケジュール狂い(自己責任による)

ケガ

当たり前ですが、骨折などの大怪我はしてはいけません。大会に出られなくなってしまいます…。当たり前だとわかっていても、結構多いこのケガという大敵。大会の前日練習会で転んで骨折というのも珍しくはありません。やはり大会前となると気合もテンションも上がってきて、走りもアグレッシブになることがあるので、避けられない事故ではあるのですが…。
自分が走るはずだった大会を、動画でただ観ているだけになるというのは、とても切ないです

バイクを壊す

やっぱりこれも当然なのですが…原因不明のトラブルだってあるのでなんとも言えません。けど、先述のケガ同様、テンション上がり過ぎて大転倒→大破というのもあります。できれば大会前の練習は調整で走るようにしたいです。当日にマシントラブルもよくあることなので、油断できません。

スケジュール狂い

生活あってのジムカーナなので、仕事や家庭の事情も多いかと思います。しかし、自分の失敗によるスケジュール狂いで大会に出られなくなるというのは、怒りのやり場がありません。怒りよりも哀しみが多いと思います。こうならないように、普段から何事もしっかりとしておきましょう。これはそれぞれの人の生活なので、なんとも言えませんが、その点ではジムカーナは絶対的に公平だとは言えないのも事実ではあります。

大会前にちょっとやっちゃいけないこと

前述ほどではないにしろ、やらない方がいいことがあります

大会前にやらない方がいいこと

・大幅なマシンの仕様変更
・家族や仕事環境でのトラブル

大幅なマシンの仕様変更

いわゆるセッティングの変更です。ただ、これについては試せる環境があればよいですが、大会当日まで試せない…ぶっつけ本番という状況の中での大冒険はリスクが高いです。経験豊富なシード選手なら特に問題がありませんが、未知のセッティングで勝負を賭けるのは、なかなかハイリスク。…それがうまく行ってしまうこともありますが、あまりオススメしません。

家族や仕事環境でのトラブル

家族あってのジムカーナ。家族持ちな方は特に気を付けなければならない問題です。練習しすぎによるケンカなんてよくありそうな問題ですね。勝つためには練習も大事ですが、家族や仕事環境からジムカーナ活動を反対されてしまうと、大会で精神的に不安定になってしまうし、何より活動ができなくなってしまっては元も子もありません。環境は大事にしましょう。

大会前にやること

もちろん練習なのですが、環境によっては大会本番までに練習できない人もいることでしょう。その大会前の練習は大会に勝つための練習をしなければいけません。タイムアタックコースを走り込んでタイムを詰めるのは、あまり大会本番の練習ではありません。それはセッティングを出すためと、バイクを乗りこなすための練習です。大会に勝つための練習は、単発集中型のタイムアタックに尽きます。
大会では2本のタイムアタックで勝負しなければならないので、走り込んでのタイムアップは、単に練習会では速い人になるのです。大会を知らない人と知っている人ではジムカーナライダーとしての質が全然違います。出たことが無い人がジムカーナ大会を語ったところで説得力がありません。出場したことがある人なら知ってる、あの謎の緊張感の中で結果を出す…このギリギリ感の楽しさがジムカーナの醍醐味だと思っています。

怖くなんかありません。これが意外とめっちゃ楽しいのです。

そんな実践を知ってからこそ、シード選手という存在の強さがわかることでしょう。そこからつい、シード選手目指してジムカーナにハマっていく…ジムカーナの楽しさってそんな感じです。

話がズレてしまいましたが、大会前の練習会は2本でしっかりタイムを出せるような走りを身につけることです。複数回走れるなら、一本一本集中して、できれば連続でアタックせずに休んだ後に突然走る方が実践的な走りに近づけられます。

本番までに練習できない人

正直なところ、イメトレしかありません。動画観て研究しながらイメトレをしましょう。本番に向けてテンションを上げていきます。ある意味、怪我もバイクが壊れてしまう可能性も少ないので、安全ではあります。とりあえず普段バイクに触れられるなら、バイクの調子を見ながら当日を待ちましょう…。
あとは、パズルゲームの短時間タイムアタックでハイスコアを狙う練習をします。意外とこれ、効きます。

さて…本番が迫ってきましたね。
ウチはぶっつけ本番になっちゃったけど

慣れてるっちゃ慣れてるな。
こういう時、周囲のSNSの状況を流せる精神が必要だな。
周りが練習していると焦る気持ちが出てくる。
でも、結局は本番2本で決まるから、そこで勝てばいいんだよ

いやいやいや…練習せずに勝てるほど、ジムカーナは甘くないよ!
本番が迫ると緊張するだろうけど、楽しみに待つ気持ちは忘れないでね