ワンウェイバルブはホントにどれくらい効果あるの?(ジクサー250に内圧コントロールバルブT-REVを装着してみた)

ジクサー

突然やってきた、謎のアイテム

ワンウェイバルブ。
別名「内圧コントロールバルブ」とも呼ばれる、エアの流れを一方通行に制御して、エンジンの動きを活性化させる?と言われているものがあります。
何かとギクシャク感が否めないジクサー250にとって、ちょっと気になったので投入してみようかと思います。果たして、どう変化するでしょうか?

オカルトパーツね。
しっし!!

着ける前からそんなこと言うなよ…

もう買っちゃったんだから、いきなり夢を壊すようなこと言っちゃだめだよ!

なっ!こんなオカルトパーツにカフェパイロンの売り上げを使ったの!?
なにしてくれるのよ!

お金が絡むとおねえさんはマジ切れします…。
意地でも元を取り返しましょう…

ワンウェイバルブ(内圧コントロールバルブ)の効果とは?

このワンウェイバルブを装着することにより、次の効果が得られる…とされています。

とにかくすごいみたいです。
ピストンの動きをよくすることで、エンジンの負担が小さくなる…みたいな感じでしょうか。
燃費が良くなる…という面ではアリかも知れません。

なんだか…いろいろ良くなるみたいだな

メリットばっかり…やはり
オカルトパーツね

まーまー…着けて困ることが無いみたいなんだから、やってみようよ。
ちくささん、例に見ずオカルトパーツに厳しいなぁ…

おねえさんは過去に学校の前とかに時々やってくる、ショウノウ舟売りに騙されてから、相当敏感になっています…

慌てて家に帰って、家にあるお小遣いをかき集めて再び校門までダッシュで行って、全財産賭けて買ったはいいけど、家に帰って使ってみたら動かなかった…みたいな光景が簡単に思い浮かぶな…

うるさいわね!
インチキ商品を売りつけるなんて大罪にすればいいのよ!

ショウノウ舟を知らない人へ

昭和50年代、こういうよくわからんセロハンみたいなので作られた舟の尻尾の部分に樟脳(しょうのう)という薬の一種?みたいなものをちょんちょんと付けて、洗面器などに溜めた水に浮かべると、あら不思議!スーイスイと結構な速さで水の上を走り回ります。
そして、洗面器の水に指をちょんちょんと漬けると、なぜか舟たちは急に動きを停止。
さらに、動きを止めた舟たちが浮かぶ水に新聞紙を浸すとあら不思議!!
再び舟たちは元気よく水の上を走り回るのです!
樟脳と水の化学反応かなんかよくわからん現象を利用したものだそうだが、そんなことを目の前で見せられた、何も知らない無垢な小学生たちにはまるで魔法のように思えたでしょう。
思わず買ってしまうも、買わされたものはバチモンか粗悪品なのか、おうちに帰って試すもちっとも動きません。
こうして、幼い心に傷を付けられながら、少年少女たちは成長してゆくのです…

人の不幸をドキュメントにしてるんじゃないわよ!

…いや、ショウノウ舟とワンウェイバルブを一緒に考えるのはおかしいと思います…

値段が全然違うし…
とりあえず入れてみようよ。効果があるかもしれないよ

さっそく開けてみる

アルマイト加工でぴっかぴか!!
とってもカッコイイ…です。

これで中身全部。
バイクの既存ホースに忍ばせるという取り付けのため、ほかには何も入っていません。

これが…26000円なの?
ニンテンドウスイッチ買えるわよ!
カプコンアーケードアーカイブスで青春を買う方が安いわよ

比べるな。ジャンルが全然違う。

説明書です。
エンジンとエアクリーナーを繋ぐブローバイホースがわからなければ、詰みです。
他車種な方は、予め調べておきましょう。
ジクサー250の人はのちほど解説しています。

説明書の詳細

入っているものの説明だね
足りないかも知れないから、確認しておこう

取り付け手順だね
一見、カンタンそうだね。作業の詳細はのちほど。

注意書き!気を付けてね!

ワンウェイバルブだから一方通行になる。
間違って逆向きに着けたらえらいことになるから注意してね。
わかりやすく言えば、お尻の穴から空気を入れて口から…

その例えはやめろ

でも、稀にそれが普通の行為だという世界があるから、その例えは通用するかどうか…

かすみちゃん!?それはダメ!

さっそく取り付け

①サイドカウルを外す

では、さっそく両側のサイドカウルを外してね。

これで作業準備完了です

②ブリーザーホースの取り外し

取り付けるブローバイホースはこれ
赤い線でぐにっと曲がってるホースだよ。

これが…こう、間に入ります。

全体的に見て、この辺。

この、ちょいと出てるパンダの耳みたいなのをペンチでうまく摘まんで緩めていこう。

③ワンウェイバルブとホースの組み立て

このハニワの腕みたいになってるホースを切断して、ワンウェイバルブを割り込ませます。

な、なんだか緊張するなぁ…

こんなオカルトパーツのために重要な部分をダメにしたら許さないわよ

なかなかのプレッシャーだな…

方向はこうだから…
あれ?ロゴが反対向けになっちゃうね…

…いや、ひっくりかえすとTERAMOTOのロゴが、きっちりとこちらに向く
どちらでもロゴが向くように工夫されているのか!

あなたのバイクはT-REVかな?テラモトかな?
(ジクサー250はテラモト側です)

縦に着ける場合はどうなるのよ

結構硬い!!

そりゃ空気が漏れたらまずいからな…

付属の締めるやつで両側を締めましょう。

これだけ見ると、カニみたいでかわいいですね…

ハニワみたいだな♪

ズボンを履いてもはにゃなのよ

そんな大昔なよくわからないキャラクターなんて、誰も知りませんよおねえさん…

④取り付け

できあがったら、これを元あった場所に取り付けます。

くれぐれも向きを間違えちゃだめよ…
間違えたらお尻から空気を…

やめろ
とにかくエンジンブローの恐れがあるから、絶対に間違ってはいけない

完成です♪

取り付けて走ると…

T-REVを着けるまえ

1速でかなりの勢いでアクセルオンオフをします。
ジクサー250の特性としてどうしようもないECUのしゃくりがものすごく感じられます。
そのままでは、はっきり言ってジムカーナでは使い物になりません。
このドン付きが消えてくれれば…

今考えると、この状態とノーマルタイヤ(GPR300)で8の字30秒切れたあんづは、奇跡とも言えたかも知れないな

あれは…未だに何が良かったのかわからないよ…

T-REVを着けたあと

正直なところ、アクセルオンでのドン付きは変わりません
多少エンジンブレーキの効きが弱くなって、減速時のショックが穏やかになった気がします。
残念ながらジクサー250のガンであるECUのドン付きは消えませんでした
アクセルオフでのショックが穏やかになった分、無駄なブレーキングをしなくてよくなるかも知れませんね。
1速での話なので、6速でのハイギアではあまり効果は感じられないかも知れません。
ただ、確実にエンジンブレーキの効きが穏やかになっているため、ロングツーリングでの疲れは多少マシになるかも知れません。
その他、加速が良くなったとか、シフトフィーリングが向上したか…といわれると、その辺はよくわかりませんでした。

とにかく、エンジンブレーキは変わったよ!

この値段でそれだけ…
やっぱりオカルトパーツじゃないの!

いや、まだオカルトパーツと決まったわけじゃない。
燃費が良くなったかどうかのレポートもあるじゃないか。
そればっかりは、長く乗ってみないとわからない。

色々乗ってみて、また効果のほどをレポートしたいと思います。
さすがにこの値段でこれだけでは…

今回の商品の詳細はこちら

created by Rinker
テラモト(TERAMOTO)
¥24,690 (2022/09/25 12:16:52時点 Amazon調べ-詳細)

サイズはΦ12 0.07を選んでくださいね。
色はたくさんありますよ。…なぜか値段が違います。

ジクサー

Posted by magamo