【激安マフラー】リアライズマフラーに換えて乗ってみた感想(レビュー:ジクサー250用リアライズマフラー)

2022年3月28日ジクサー,レポート・日記など,初心者メンテナンス

【激安】リアライズマフラーの性能はいかに?

今回たまたま見つけた激安マフラー「リアライズ」を購入&装着して、色々試してみました。
この激安マフラーの性能は、どのようなものなのでしょうか?

とっても安い…お小遣い少ないお父さんでも手が届く、素晴らしいマフラー「リアライズマフラー」は、値段相応なのか?それともジクサーのようにコスパ最高なのか?
実際、毎日通勤で乗ってみた感想をお伝えしてみようかと思います。

お値段据え置き!
あまりの安さに目を疑っちゃったわよ。

マフラーの排気音

まずは、誰もが最初に気にするサイレンサーが奏でるマフラーのサウンド。
この安さで奏でられるサウンドとは、どのような感じなのでしょうか。
人それぞれ好みがあると思いますが、何よりそこは音の大きさが気になるところですね。
ノーマルマフラーと比較する動画を作成しましたので、ご視聴ください。

…てか、なんだよこの変なウサギは

また変なのが出て来たわね…

これは…いやすぎる!!
マフラーの音とかよりも、ウサギが一番うるさい

マフラー変更後の走り

バッフルありで走った場合

まずね、この触媒の弁当箱部分がごっそり無くなって、約3kgが下部から消え去ったのはとても大きい。
これだけでも、車体全体の軽さを感じたくらい。

これ、重かったもんね

バッフル入れててもなかなかの音だけど…実際走りはどうなんだ?

とにかく軽いです。ノーマルの時のようにアクセルを開けると、プラス10km/h出てしまう感じです。
マフラーを変えると下が無くなると言われますが、今回のリアライズマフラーに関しては、下もしっかりしているようで、60km/hまでの到達は、ノーマルよりも速いです。
バッフル入れてると、加速は確実にノーマルより上。知らないうちに70ほど出ちゃってる感じなので、危ないかも。
加速がとても軽くなっている印象です最高速もプラス10km/hほどな感じがしました。
触媒やら排ガス規制などで色々詰まらせていたものをすべて解放して、抜けを良くした感じになっています。
速くなった…というよりも、軽くなったという印象が強いです。
高回転領域は、薄くなった感があります。
パワーの出方が、ノーマルよりもフラットな感じで、さらに扱いやすさが増したように思います

ただ、音はやや大きい感じは否めません
高回転域は、ちょっと薄い感じがします

音さえ気に入れば、メリットが多いカスタムかも知れないね。

何せ、安いのがとても大きい好印象!

振動は音と共に少し強くなった気がするよ

バッフル無しで走った場合

うるさっ!
それに、すすまねー…

かなり抜けすぎな印象ね。
音ばっかりで前に進まない感じ。

音はね…正直なところバッフルありよりも低音強くていい感じなんだけど…
うるさい。

かなりの音量です
あとは開けても音がボーボーなって進まない感じです。高回転域で活きるような感じも、特にしませんでした。
これで住宅地を走ると、なかなか迷惑な感じかも知れません…が、これより余裕で大きな音を出すPCXやアドレスなどのスクーター、他の250ccのスポーツマシンはザラにいますので、特に大きすぎる!…という感じでもありません。
進まない…とは記載していますが、加速はフラットで意外と扱いやすいかも知れません
全体的に芯の抜けた、トルクがうすーくなった印象です。
実用的な走りなら、バッフルを着けて走る方が断然いいと思います。
実際、力も感じます。

燃費…

通勤(街乗り)

見えにくくてごめんなさい。
距離244.4km
レギュラー6.68
でした。

リッター36km/Lか…
あんまし変わってないな…

街乗りにしては、むしろ良いような気がするよ。

まあ、うるさいけどね…

ツーリング(タンデム)

峠は二人乗りだと結構ガバ開けしないと登りません。
距離135.7km
レギュラー3.48
でした。

およそリッター39km/L…
多分タンデムじゃなかったら40は行ってたかな?

音がなかなか…

燃費は結局のところ…

まあ、マフラー変えてもあんまり変わらないような印象かな。
ただ、軽くなってアクセルの感覚がだいぶ変わるから、人によってはいつもより多く開けちゃう場合があるから、そうなると悪い結果が出る可能性があるわね。
要はそんなに変わりませんでした

びっくりするような違いは無いから、そんなに不安になることはないと思う。

★POINT★

何もかもが軽く、プラスという訳ではありませんでした。
街乗り燃費はむしろちょっと良い感じに思えましたが、低速トルクの減少はジクサーの快適度を少し落としてしまいます。
開けた時のババババ!!…という非常に大きな音は、好みが分かれると思います。
僕個人的にはちょっと…

やはり、タンデムとなると低速トルクの減少が大きく感じられました。
抜けが良くなっている分、重いと前に進みません。
フルパニアの荷物満載などでも、低速の無さを感じるかも知れません。
その分アクセルを開けるので、とってもうるさい。

フルパニア荷物満載ツーリングや、タンデムツーリングが多い人は、少し考慮した方がいいかも知れませんよ。

マフラーカスタムしての弊害

他のジクサー乗りから聞いた情報ですが、マフラーを外品のものに交換した後に、
・交差点でエンストしてしまう
・ぬけが良くなったのか、失火してしまう

という話を聞きました。
他の車種でも逸話としては、アイドリングが勝手に上がったり、急にストールしたり、アクセルについてこなくなったり…?
果てはエラーが出っ放しになるとか。

とりあえず、今のところこのリアライズマフラーに関しては
何も不具合的なものは確認していません。
至って元気に毎日活動できています。
むしろ、元気よくなりました。…ちょっとうるさいけど

まとめ

マフラーカスタムは初めての試みなんですが、やってみて良かったと思います。
いかにノーマルマフラーが規制をクリアするために苦労、苦労を重ねてあんなずっしりと重い造りをしているのかわかったし、それを撤去すると重量だけでも相当変わるということも見えたし。
個人的に音は静かな方が好きなので、ノーマルマフラーほどの音量で、軽量化できてかっこいいデザインなマフラーがあったらいいなと思ったりします。
特にデザインは結構お気に入り。
マフラーカスタムは、基本的に高くて手が届かないものが多い中、このリアライズマフラーはそんな高嶺の花を低く近くまで引き寄せてくれました。
安かろう悪かろう…という感じは無いし、むしろ値段でここまで頑張ってくれているなら多少の不具合や出来の悪さは目をつぶろう…と思いますが、それもあまり見えなくて立派なカスタムマフラーとして重宝しております。
ヨシムラやウエストパワーとか高級マフラーを買えなくて諦めてたパパさんも、ちょっと頑張れば届くリアライズマフラー。
カスタムマフラーとしては悪くありませんよ!
この値段なら…!!いいと思います!!

こんなにいい感じだったら、もう少しだけ奮発して、チタンカラーの方を選んでおけばよかったわね…

タラレバだね~

<< 装着編

<< ジクサーカスタムまとめ