【ジムカーナ】比較動画から、弱点を見つける

おしえて!ちくさせんせい,ジムカーナ

2台のグロムの違いを見つける

まずは、2台のグロムの比較動画を見てね

これは…速い!!

ではここで…9時になったら9時クイズ♪
は○まむらさ~ん、ヒントちょ~だい♪

二台のグロムは、どう違うでしょうか?

そんなめちゃくちゃローカルすぎる毎日放送のラジオ番組知ってる人間いないだろ。
それに、どうせ答えは「1番」だ。

何を言っているのよ。
あなたたちが4回は人生がやり直せるくらいの長い期間続いているのよ?
関西で知らない人はいないわ
※注:います

なんとなく白グロムの方が旋回が細かい?

正解♪昆布をあげるわ。
恐らくハンドルの切れ角の違いでしょうね。
後は黒グロム181ccボアアップ
白グロム125ハイカム&ハイコンプ
のカスタムチューン。

パワーマシンとバランスマシンの相対的な勝負だな。
すごくいい比較♪

その、どちらもいい感じにセットアップされてるのを活かす乗り方をしている。

パワーがあるマシン

長所
・パワーで足回りを動かしやすい
・すぐに速度を載せられるので、フルバンクに入れやすい
・フルバンクからの振り返しもすぐにできる

短所
・セッティングによっては下が無くなるので極低速では扱いにくい
・ドカンとパワーが出るので、ラフなアクセルだと飛んで骨折する
・フロントフォークに余計な動きをさせてしまう
・すぐに頭打ちになって、突っ込みが難しいこともある

パワーがあると、有利に思えるけど…

パワーを抑えたバランスの良いマシン

長所
・とても扱いやすいく、最良ラインを狙いやすい
・多少のラフなアクセルでも、ラインが荒れない
・突っ込み勝負が決まりやすい

短所
・絶対的パワーが足りないと、加速負けする
・立ち上がりでアクセルを先読みして開けないと、モッサモサな立ち上がりになる
・アクセルオンでマシンを軽快に振れない

あくまでジムカーナはバランスが大切なんだな…

その、二種類の相対するマシンを操るポイントを踏まえたうえで、もう一度比較動画を参照して、考えてみましょう。