【チャレンジ!】安い!カンタン!早い!ユーザー車検に挑戦してみよう(SV650S)

2021年7月17日レポート・日記など,初心者メンテナンス,SV650S

勝利後の楽しみ

ウッディ・ハウス

さて、車検も無事に終わったことですので、ちょっと茶でもしばきにいきます。陸運局内にある軽食喫茶店ウッディ・ハウスにゴー!

地味な店構えとは裏腹に、中は結構広いです。メニューなどはこちらを参照にしていただければよいと思います。なかなかのバリエーション豊かなメニューです。

なんせ、陸運局の回りにはなーんもないので、食事などはここで摂るしかないという選択肢なのかも知れません。

ミックスジュースを注文めっちゃ濃い!これぞ大阪!!という感じのミックスジュースは飲みごたえ抜群!久しぶりに少年時代に戻った気分でした。なぜかピーナッツやいかりマメなどの突き出しが一緒に出てきます。

ぼったくりスナックみたいに、食べたらウン十万円請求されて、奥から怖い兄さんとかがゾロゾロ出てくるから気を付けてね

ウソつくな!!間違った情報は炎上の元だぞ、また!

でも、周りの他の業者さんたちなら、奥から出てきそうな怖いお兄さんに勝てそうな気がする…

あんづまでいらんこと言うな!

平日なので、表六甲ドライブウェイが走れるよ!

陸運局を出て、そのまま北上すると六甲山を走ることができます。土日祝は二輪通行止めとされている表六甲ドライブウェイをバイクで走ることができるんです。(通行料:無料)

観光バスが切り返すこともある、ダイナミックすぎるヘアピンが有名。傾斜も非常にきついので、初心者ライダーは半クラをも使わなければクリアが難しかったりする。見える景色も絶景!!おまけに平日は交通量が非常に少なく、気持ちよく走れるよ!

ゴールとなるTヶ辻交差点では、憧れの白バイに会えるかも知れないよ!平日なら走り屋さんとかが止まってたりするかも。

あの白バイは一時停止を張ってるんだ!
観光の展示物じゃないぞ

ここはよく張ってるよね。
でっかく一時停止って書いてあるけど、守らずにびゅーん!って行っちゃう人が多いけど、なんでだろ?

摩耶ケーブル山頂は絶景

少し東に走ると、摩耶山頂に行けます。ここからの絶景は素晴らしい。有名な六甲の100万ドルの夜景を見ることができますよ。

なんだか、こういう景色を見るとシムシティA列車で行こうがやりたくなっちゃうのよねー

なるか!

綺麗な景色を見ながら一杯…まずっ

これは、混ぜたらダメなコラボだね…

あぁ…展覧カフェが廃業してる…

カフェ・パイロンも廃業しないようにしなきゃね…

不吉なことを言うな!

有名?植物園周り

さすが平日だけあって、走り屋さんっぽいライダーがいらっしゃいました。ナンバー跳ね上げてイエローカットしていく姿は、正直うーん…。そんなライダーばかりじゃないから、誤解しないでほしいです。中にはジクサー250SFで練習している若者がいて、いいなーって思いました。比較的狭い道なので、攻めたりしてはいけません。でも、なぜか走り屋たちに人気。よく植物園の入り口あたりでたむろっています。きっと走る場所が無いのでしょうが、あまり無茶しすぎるとホントに走る場所が無くなるで。全力で攻められるジムカーナクローズドコースをおススメするよ!

ちょっと嫌な文化が残ってるね…

ルール守って流してるライダーに迷惑

サーキットやジムカーナやってたら、たぶん峠を攻めたりするのはリスクが高すぎてやらなくなると思う…。